個人的な熱中症予防

 

皆様お疲れ様です。事務担当の中村です(^^)

 

7月下旬、ここに来て北海道の夏が本気を出してきましたね!

連日30度を超える日が続き、夜も熱帯夜で寝苦しいですね。(ちょっと嬉しい←)

 

夏は大好きな季節ですが、あまり調子に乗って外で遊んだり飲んでたりすると、

生まれてこの方北海道で生活をしてきた弱小な私は、あっさりとバテてしまいます・・・。

悔しいです・・・。

 

なので、熱中症にならずに夏を満喫する為に、私が毎年行っている個人的な予防法をご紹介したいと思います!

 

・水ではなくスポーツドリンクを飲むようにする

 

・空腹の状態があまりないようにする

 

・早寝早起きを心掛ける

 

・夜お風呂に入る(あまり朝シャンしないようにする)

 

・長時間外にいるときは必ず帽子を被るか日傘をさす。

 

 

うーん、こうやって見てみると特に変わったことはしてないですね(笑)

皆さんたぶんもう実行されていると思います(笑)

 

何はともあれ、自分に合った予防法を見つけて万全の態勢で生活するのが一番です。

北海道の夏は本当にあっという間なので、倒れないように、満喫したいと思います!

 

そして!今週末は札幌支店の皆で本社函館へ出張(?)です!

目的は、「函館港まつり」!

ご存じの方いらっしゃるでしょうか?いか踊りを初め、様々な催し物があるそうなので、今からとっても楽しみです(^^)

また、本社の方と直接お会いできる機会もあまりないので、この出張を通して色々なお話をできればなと思います。

 

たくさん活いか食べたいな!

 

では、来週は皆さまお待ちかねの三浦先生です!乞うご期待!

ザ・ラスト・メッセージ

 

皆さんこんにちは、とうとう私の番が回ってきました。

 

グットホームのイケメン担当鎌田です。

 

前回投稿させて頂いた内容についての反響がすごく、

 

なんで退職したんですか?!

 

というお手紙も何通か頂いておりました。

 

又、本社の伝説のブロガーであり

 

あのNAGA’Sキッチンでお馴染みの

 

長嶋さんのブログでも取り上げて頂いて

 

大変嬉しく、光栄な気持ちです。

 

さて、本日は弊社のブログの厳正かつ陰謀に満ちた

 

システムについて、この場を借りて皆様に説明致したいと思います。

 

正直、この投稿をするか非常に悩みましたが

 

是非とも、画面越しの皆様に知って頂きたい。

 

真実を伝えたいと思い投稿する決意を致しました。

 

もし明日以降、事務所で私を見かけなくなったり

 

ブログで今後私が投稿しなくなったら

 

察して下さい。

 

 

まず弊社のブログはただ書いて終わり

 

という事にはなりません。

 

ブログが完成した段階で

 

ある人物にそれを確認して頂き、

 

その人が笑ったらブログを投稿してもよく

 

皆様にお見せすることができるのです。

 

しかし、その人物が笑わなかった場合

 

その場でブログのデータを消されてしまいます。

 

ここが一番問題です。

 

私は、まだブログを2回しか投稿しておりませんが

 

既に5103回もブログの案を破かれております。

 

そしていざブログを投稿できたと思ったら

 

今度は、我らがブログレジェンドの三浦さんから

 

ブログに対して鋭く、一撃必殺のツッコミをしてきます。

 

前回の投稿を実例で皆様にご説明致します。

 

 

私の初のブログ投稿ということもあり

 

前職の海上保安官の話を

 

ネタにさせて頂いて

 

ここでお話するのは非常にお恥ずかしいですが

 

次回予告の「HUNAYOI」

 

これを落ちにしていたこともあり、

 

なかなか社内の評判も良く

 

調子のいい滑り出しだと己惚れていました。

 

しかしブログレジェンドの三浦さんだけは

 

僕の投稿を神妙な面持ちで5分程見た後、

 

一切笑う事なく席を立ち

 

真顔でそのまま僕の至近まで歩み寄ってきて

 

僕の耳元でこう囁きました。

 

 

 

 

「鎌田、HUNAYOIじゃなくてFUNAYOIな。

 

次から気を付けろよ。」

 

ワンキルです。僕の渾身の投稿をワンキルです。

 

やはりあれほどのレベルになると

 

皆様が落ちるとこでは落ちず

 

冷静な指摘で刺してくる。さすがの一言です。

 

え!? 私もそこで落ちてない?

 

そんなこと言わないでください。

 

身が持ちません。

 

いつか三浦さんに指摘されず

 

皆様も三浦さんも自然と笑みがこぼれるような

 

面白く、幸せにできるようなブログを投稿できたらなと思います。

 

そして今後も、時々このような形で

 

ブログの実態をお知らせ出来ればと思いますので

 

今後とも、宜しくお願い致します。

夏にやりたいことリスト

 

こんにちは。

ハーゲンダッツ < スイカバー 派のかわいさ全開齋藤です。

 

ひと月に1回の更新となっても、相変わらずネタに困ります。

かまたくんも中村さんも良い感じにブログを書かれているので、

(最初だからゆる~く書くもんだと思ってナメてました。)

負けないようにがんばります。

 

 

徐々に北海道にも暑い夏がやってきていますね♪

短い夏ですから、僕もどう楽しもうかワクワクしております。

(ここまで行ってじゃらんを買うけど、結局家でダラダラする傾向です)

 

 

というわけで今までの齋藤を脱却しようと思い、

『 夏にやりたいことリスト 』をググってみました。

 

https://jp.pinkoi.com/magz/SzswrCVb

 

50個中30個達成したい著者さんのような意識の高さはありませんが、、

この中で齋藤もやりたい!ってのを抜粋したので見てください。

 

1)ビールをごくごく飲む! 

ダイエット中ですが、むしろこれは先週ビアに行って達成済です

 

 

9)そうめんを食べる

ダイエット中ですが、そうめんは白いのでゼロカロリーです

 

 

14)TUBEを大音量で聞く

YOUTUBEにならないようにしたいところです

 

 

25)夏祭りに浴衣を着ていく

ような子とお祭りに行きたいです

 

 

32)カブトムシを捕まえに行く

ような子を捕まえたいです

 

 

33)サワガニを捕まえに行く

ような子も捕まえたいです

 

 

35)流れるプールに流される

ような子となら太平洋まで流されたいです

 

 

48)可愛いワンピースにひとめぼれする

ような子にひとめぼれしたいです

 

 

という感じで結局夏を楽しむためには相手ありきということで、

今年の齋藤も甲子園球児のような泥臭い夏になりそうです!

 

こんな調子のブログを書いていると、夏にやりたくないことも

見つかりました。

 

37)実家に帰って親の顔を見る

 

皆様も熱中症には気を付けて夏を楽しんでください!それでは!

講義シリーズ 『ケンタッキー』

こんにちは。ケンタッキー中毒の三浦サンダースです。

中村さんの写真も綺麗で、鎌田くんのブログも面白くて何よりです。

私も頑張って弊社の良さを伝えていければと思います。

 

 

 

 

 

 

今日は弊社の住宅の説明ではなく、ケンタッキーの講義をやります。

 

 

皆様も週に一度はケンタッキーを食べたくなることがありますよね。

私はそれを上回り、休みでも仕事でも電話の最中でも、基本的に

 

「ケンタッキー食べたい」

 

と思っております。

7月は糖質制限ダイエット中なのであまり食べられませんが

この期間を利用して、今日はケンタッキーの講義をさせていただきます。

 

 

まずケンタッキーにはいくつかのメニューがあります。

代名詞である“オリジナルチキン”

伝家の宝刀“カーネルクリスピー”

“レッドホットチキン”

“チキンフィレサンド”

“ツイスター”

“ビスケット”

“クラッシャーズ”

“コールスロー”

“チキンナゲット?”

 

くらいですかね。

あとは期間限定で味が違うチキンが売ってます。

ここまでは皆さんも御存知かと思います。

 

ですがケンタッキー玄人の私から見ると、

こんなたくさんのメニューなんかどうでもいいです。

ツイスターにキャビアが入ろうと特に気にしません。

 

 

私がケンタッキーに行く理由はただ一つ

『オリジナルチキンとクリスピーを食べるため』

だけです。

 

 

その他のものは全く興味がありません。

ツイスターは邪道とまで思っております。

 

ケンタッキーがケンタッキーたる所以がこの2つのメニューなのです。

皆さんももう少しケンタッキーを愛するようになると、

私と同じ立場で鶏たちを見ることができるようになります。

 

 

 

ケンタッキーで頼むべきものは

“オリジナルチキンパック”

一択です。

 

このメニューは”オリジナルチキンとサイドメニューだけ”

という非常に洗練されたもので、

ケンタッキー側が“本当は何を考えているか”わかるメニューです。

サイドメニューはいくつ選択肢があろうが、すべてクリスピーで統一します。

なぜクリスピーなのか説明したいところですが、

また地名ランキングみたいな長文になるので、ここでは割愛します。

ツイスターは絶対頼みません。

 

 

何度も言いますが重要視するべきは“オリジナルチキン”です。

このメニューが一筋縄ではいかず、素人殺しのメニューなのです。

 

 

オリジナルチキンには“5つ”の部位があります。

 

“サイ”

“ドラム”

“ウイング”

“リブ”

“キール”

 

バレーのポジションでも、サンジの羊肉ショットの順番でもないです。

この5つがケンタッキーの部位の名称です。

丸暗記必須なので、画像でわかりやすく説明します。

640x640_173149

 

 

この部位にはそれぞれにポイントがついており

“サイ=1.5ポイント”

“ドラム=1ポイント”

“リブ=1ポイント”

“キール=1ポイント”

“ウイング=0.5ポイント”

となっております。

 

これはポンタカードのような換金性のあるポイントではなく

『1ポイント=1ピース』

の換算に使用します。

そのため、4ピースパックを頼むと

4ポイントになるように計算されて出されるわけです。

3.5ポイントや4.5ポイントにはなりません。

つまり“サイ”と“ウイング”は必ずセットで2ポイントになるのです。

私はこの重要なポイントのことを ”رقم الطاقة” と言っております。

それぞれのビジュアルはこちらです。

cf88f268

なんとなく違いがわかるかと思います。

 

それぞれの味についてはこちらです。

cf88f268 - コピー

 

サイ>ドラム>ウイング>リブ>キール

の順番で美味しいです。

サイが一番美味しいです。1つだけ完全に次元が違います。

黒子のバスケで言ったら赤司のポジションです。

そして奇遇にも、下位2つ”リブ”と”キール”の部位は

“1ポイント”なのです。

 

もうわかりましたね。

そしてケンタッキーにはパックを頼んだ時の特別ルールがあります。

 

 

 

パックから除外できる部位があるのです。

 

 

 

これが今日この講義で一番伝えたかったところです。

 

 

 

私はケンタッキーを頼むときは必ず

“リブ”と“キール”を抜いてもらうように

店員さんに伝えます。

 

こうすることにより

”サイ”、”ドラム”、”ウイング”のみでの構成が可能になります。

一度でいいのでこのPerfumeレベルのシンフォニーを試してみてください。

きっとあなたのケンタッキー観が変わることでしょう。

 

 

はい、今日の講義はここまでです。

ご飯が出てくるのを指を咥えて待つのではなく、

ケンタッキーに行って指を舐めてください。

 

以上、三浦サンダースでした。

夏が始まりますね

 

皆様おはこんばんにちは。事務担当の中村です(^^)

 

7月に入りまして、いよいよ本格的に夏が始まりますね。

個人的に夏は大好きな季節なので、北海道の短い夏をいかに楽しもうか、

今から脳内で色々計画中です。

 

そんなわけで、この時期になるとやたら行動的になるわたくしは、

先月末、友人とニセコでラフティング体験をして参りました。

 

ラフティングとは、ざっくり説明いたしますと、数人でゴムボートに乗り、パドルを使って

川を下っていくというレジャースポーツのことです(^^)

 

 

元々は、ジップラインという、自分の体にワイヤーをつけて、森の中を下っていくアスレチックをするつもりでニセコまで行ったのです、

 

が、

 

いざニセコへ出発する当日。朝から信じられないほどの雷鳴豪雨。

目覚めた瞬間からジップラインを諦めざるを得ない状況でした。

 

しかしながら、ホテルは既に予約してしまっていたので、一泊二日のホテルビュッフェツアーってことでいっかー(笑)と半ば強引に開き直り、車でニセコへ向かいました。

 

初日は終日雨で、次の日も雨の予報だった為、チェックアウト後は何をしようか話し合っている時に、ラフティングなら雨の中でもできるという情報を仕入れ、早速ネットで空き状況を確認。

時期的な問題なのが、案外予約の空きは有り、目ぼしいところを決めて電話で問い合わせてみました。

 

「明日ラフティング体験をしたいのですが、雨の中でも大丈夫ですか?」

『大丈夫ですよ。むしろ雨の日の方が水位が上がって楽しいですよ。』

「そうなんですね。でもさすがに今日くらい雷鳴豪雨だったら中止ですよね?(笑)」

『いえいえ、今日も通常通り開催されましたよ(笑)』

 

まじですか。

 

と声が出そうになりましたが、そこはぐっとこらえ、無事に予約が完了致しました。

 

ラフティング当日は予報が外れ、晴天で、かつ涼しい風が吹くとても良い陽気でした。

晴れてくれたおかげで川の流れもそれほど速くはなく、周りの景色を満喫しながら下ることができました。

 

画像1

 

専属カメラマンの方が撮ってくださった写真です。

ご覧の通り蝦夷富士こと、羊蹄山がくっきり見えました(^^)

 

これならグットホーム本社ブログのNAGA’sキッチンさんの美味しいそうな写真にも勝てるのではないでしょうか・・・。どうでしょう、三浦さん・・・。

 

 

今度ラフティング体験してみようかなぁと検討中の方は、雷鳴豪雨の日を狙って行くのも有りかもしれません(笑)

是非、お試しください!

(ちなみに3月~4月が雪解け水の影響でもっとも川の流れが激しいそうです!)